あらすじ

雪の二・二六事件、真夏の阿部定事件に彩られた
昭和十一年の東京を舞台に、
謎の殺人美女ひとり、
日傘片手に不妊の「昭和」を駆けめぐる

 

洗練された演出に定評のある
笠井友仁が「アングラ」の世界に切り込む